撮影場所。

 

壁に漆喰を。

オンラインショップの掲載が滞っていていつもチェックして頂いているに申し訳ない。。。

 

ここまでできたら撮影再開も間近です。


縫い子さん募集。

ステッチクラフトでは在宅で縫製をして頂ける方を募集しています。

 

【募集要項】

・縫製経験者 数名。

・年齢、性別、実務経験は問いません。

・工業用、もしくは職業用ミシンを持っている方。

・基本的に大田市・出雲市・江津市で募集していますが

 他市の方もご相談ください。

 (大田もしくは、ご自宅での打ち合わせがあります。)

・基本的に在宅の作業が中心ですが近隣の方は

 工場(馬路)での作業をお願いすることもあります。

 

【仕事内容】

・主に 縫製(本縫い・ロック) 手縫い の作業となります。

・基本的にサンプル、依頼書、裁断物、パターン、付属をセットにして

 お送りしたものを縫製して頂くことになります。

・縫製する生地は綿、麻、ウールなど天然素材が多いです。

・ご相談させて頂いて、小ロット生産、サンプル作成の場合

 裁断からお願いする場合があります。

・現在の技術、これから取得したい技術によっては

 講習・練習期間を設けることも可能です。

 

【募集方法】

・下記内容を含めて自己紹介のメールをお願い致します。

 氏名、郵便番号、住所、電話番号

 持っているミシン、アイロン(メーカー、購入日、使用頻度など)

 在宅での作業スペースの状況

 仕事できる時間帯や月の作業可能時間の目安

 縫製経験、実務経験があればその内容や今まで作ったアイテムの紹介

 メールフォームはこちら→

・メールを確認させて頂いて後日ご連絡差し上げます。

 技術確認のため、作品送付をお願いする場合がございます。

 

 

縫うこと、洋服のことが好きな方。

技術向上に意欲的な方。

いっしょにステッチクラフトを楽しんで頂ける方。

長く長くお付合いして頂ける方。

そんな出会いを求めています。

 

街中で縫製した洋服に出会えたときなんとも嬉しい気持ちです。

興味、意欲がある方の応募をお待ちしております。

 


皆川明さん講演会。

とてもよかったです。。。

鳥取県と関係者の皆さん、皆川さんを呼んで頂いてありがとうございます!

椿家さん、教えて頂いてありがとうございます!

 

生地に込めているメッセージ。

1つ1つの生地、柄、形への愛着を感じました。

 

会社の方向性。

たくさんの人にいろいろな色がついていて同じ方向を向いて。

 

値段の付け方。

生地を大切に無駄なく使うこと。

 

せめて100年。

皆川さんがいなくてもミナペルホネンが愛され、存続する流れ作り。

 

5方良し。

買い手、売り手、社会、作り手、未来にとって良い商いを。

 

ステッチクラフトは

作り手であることはもちろん、

材料の買い手で、商品の売り手で、社会の一部で、未来を考えないといけません。

関わるすべてに良い方向を考える気持ちや流れ作りが大切だとしっかりと感じました。

 

それにしても直接の声の力は違いますね。

よくお話にでてくる生地を大切にする気持ち、システムについてはよくでてくる魚に例えてとてもわかりやすかったのも印象的でした。

 

長々となってしまいました。

とてもとてもよかったです。

米子まで遠征した甲斐がありました。

 

皆川さん、ありがとうございました。

緊張して質問はできませんでした。

 

 

柄、やりたくなりました。。。


床。

只今、店舗内が空っぽです。

せっかくなので床をしっかり掃除してオイルを塗ってみました。

 

 

あまり得意なことではないので

これが正しいか分からないですがスタッフと

あれこれ言いながらやるのもいいものだなと。


大掃除。

什器を倉庫にいったん避難。

 

 

せっかくの長期店舗休業なのでとことんやろうと思います。

それにしても倉庫が暑い…。



stitch craft

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

最近のこと

カテゴリー

倉庫

リンク

情報発信